2013年08月19日

ローン・レンジャー

・字幕版だと演者の演技100%で見れるからやっぱりいいな。まあ、吹き替え版も字幕がない分映像に集中しやすいし、声優の演技も聞いてみたいから見てみたいな。特に吹き替え版での「キモサベ」のアクセントがどうなのかが気になる。
・ジョニー・デップのアクションを見てるととても50歳には見えない…。やっぱり役者って凄いんだな。ただ、ふと思ったのはあの特殊メイクってトントのキャラクターを印象づける他に顔のシワとかを紛らせる意味もあるのかな。
・西部劇って全然見たことはないんだけど、それでもハットを被ってブーツを履いて銃を持って馬にのって駆ける男をみるとテンションが上がるというか、ドキドキするのはなんでだろうな…。これは偏見かもしれないけど、西部劇ってだけでちょっと格好よく思える気がする。年甲斐もなく憧れてるのかな、ああいうのに(笑)
posted by ゆう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。