2013年05月03日

図書館戦争

・なんだか、息つく暇もなくテンポよく話が進んでいってあっという間だった。アクションもカッコいいし、玄田と平賀警部補の会話などの男臭いシーンもカッコよかったし、ラブコメ的な要素もバランス良くあってすごくよかったし、続編があるなら観たいなと思った。原作も読んでないし、アニメも見てなかったけど、今度観てみようかな…アニメ。
・最後、何故か泣きそうになった。すごく胸をうたれたのだけれど、何にうたれたのかがわからない。何にかはわからないけれど、感動した。何だったんだろう。ちょちょぎれそうになった涙は…?
posted by ゆう at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。