2006年03月19日

ナルニア国物語

・なんか、全然長いとは思わなかった。というより、全然あきなかった。
・それにしてもエドマンドが白い魔女に会った時食べたのは、本では、プリンだったのに映画では、ターキッシュ・デライトだったのは何故だろう?その方が都合が良かったのかなあ〜。
・アスラン役のライオン、かわいそう。だって自慢の毛皮をはがされた上に縛られてんだもん。(まあ、違うライオンを使っているんだろうけど)
posted by ゆう at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。