2009年05月05日

鴨川ホルモー

・内容はほとんど無いね。なんかノリで作ったって感じだった。これが青春だ〜!!みたいな。
・結局あの大きい鬼は何だったんだ?爆発したけど、ただ爆風が吹いて鬼たちが全滅したようにしか見えなかったし。神のお怒りって実際大したものなのか?
・最後に名誉挽回するのかと思ったら、最初から最後までぱっとしなかったな、安部。結局大した活躍もせず、逃げてばっかりだったしな。もうちょっといいとこ見せよう。主人公なんだから。
・ペナルティって一生続くものじゃないのかな?高村は一年経ったらもうチョンマゲじゃなくなったし。それにしても、芦屋のペナルティは何だったんだろう?
posted by ゆう at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。